花芸安達流 生け花教室の陽瞳・京都・奈良・大阪
生け花
フラワーアレジメント
花芸 安達流
プリザーブドフラワーEPT
CONCEPT
自然との共生
生活空間を彩るインテリアとしての『花、Art』
川本陽瞳 YOTOフラワーアレジメント  
2014.8月ポツダムの湖畔にて 生け花 花芸安達流(主宰 安達瞳子)
<花会へのご案内>   基本から教授資格まで体系的カリキュラムで習得出来ます。
2013/7.14&15バークランド邸にて フラワーアレジメント フレシュフラワーアレジメント(ヨーロッパスタイル)を中心に、
奈良支部による花会中継 プリザーブドフラワー 生花からプリザーブドフラワーを作成し
    半永久的に  生の美しさを保つ新時代の 
プロフィール   花としてアレジメントを追求します。
*和歌山県生まれ *シルクロード博(奈良にて)回廊に出品
*10代より生け花を始める *京都、奈良、大阪にて社中展10数回開催
*花芸安達流教授活動を京都、奈良、大阪にて *平成17年ドイツ、フランス(セレスタ)花手前出演
*フラワーアレジメント(ドイツ、フランス)研修 *平成18年度フラワーアーチスト
*花芸安達流専任教授 花の集い 出展予定
*陽瞳会会長 10月20日~10月22日(奈良写真美術館)
*奈良県支部理事